黒木こずゑ|3匹のクマ | KIRI to RIBBON

1/4

黒木こずゑ|3匹のクマ

¥ 44,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

★販売は先着順となります。

★複数注文の際は一番遅い納期に合わせて【一括発送】とさせて頂きます。早い納期から順に別々の発送をご希望の際は、備考欄にご明記願います。

★こちらの商品は【着払いゆうパック】にて発送致しますので、当サイトでのお支払い金額は【商品代金のみ】となっております。サイトの設定上[全国一律0円]と表示されますが、送料は発生致します。発送のご連絡時に着払い送料をお知らせ致します。他の商品と併せて複数点ご購入の際は送料をおまとめ致します。

★配送のご希望がある場合は、備考欄にご記入願います。
・曜日
・時間帯【午前中】【12〜14時】【14〜16時】【16〜18時】【18〜20時】【20〜21時】
ご指定がない場合は【一番早い発送・時間指定なし】でお届け致します。
お日にちの指定に関しては、ご入金日翌日より7営業日(土日祝休)以降のみご指定可能です。



霧とリボン 或る日の少女たちシリーズ企画展 II《レース模様の図書室》展出品作品。
・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
イギリスの童話より。クマのお家に入ってちょうど良いからと、仔熊のスープを飲み、仔熊の椅子を壊し、仔熊のベッドで寝てしまう女の子。なんでそんな事しちゃったのかな?ちょうど良い大きさならお友達になれたかも知れないのに。ちゃんとごめんなさいをしてお友達になれるといいな。という感じの作品です。背景に父クマ母クマがいます。

……Kozue Kuroki
・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

夜になった——長い御髪を三編みにしてリボンで結び、レース飾りある花柄のドレスを纏って、空想の森へお出かけ。しんとした静寂の中、森にはたったひとり。彷徨い、出会った様々を摘んで、花籠にそっと入れる。

家に戻った少女は、白いエプロンを結んで机に向かう。花籠から、先ほど摘んだばかりの瑞々しい森のかけらを取り出し、夜の標本を完成させるべく、夜明けまでのひとときを過ごす——

鉛筆と水彩画で描いた絵画をモチーフごと、パーツごとにひとつひとつ切り分け、ミルフィーユのように層を重ねて組み立てられるこずゑ様の精緻な半立体ボックスフレーム作品。ダークメルヘンな空想の標本箱がふたたび、菫色の小部屋に届きました。


★作品情報
鉛筆・透明水彩・レース・水彩紙
作品サイズ|17cm×12cm
額込みサイズ(スタンド型)|22cm×17cm×4.5cm
2020年(常設作品)

★発送時期
ご入金日翌日からカウントして7営業日以内(土日祝休)に発送の手配を致します。

★重要なお知らせ
ご不在で商品をお受け取りできなかった場合は、必ず【7日間以内に配送業者さんにご連絡の上】お受け取りをお願いします。配送業者さんの保管期間を過ぎた場合、お荷物は当方に戻り、再発送の際は、所定の手数料がかかりますこと、ご了承願います。
【発送業者さんへの手数料(着払い送料と同額)】と【再発送にかかる送料】を1週間以内に指定口座にお振込頂いた後、3営業日以内に商品を再発送致します。

★返品・交換について
作品や商品に不備があった場合は、商品到着後、7日以内にご連絡願います。作品については問題解決後にお届け、商品については良品と交換させて頂きます。但し、代替品をご提供できない場合は、交換ではなく返金対応とさせて頂きます。返送や交換にかかる送料は当方で負担します。
お客様のご都合による返品は受け付けておりませんので、ご不明な点はご注文の前にお問い合わせ願います。

*画像の色味はできる限り現物に近づけておりますが、ご覧頂く環境により見えは変化します。ご了承願います。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (228)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 44,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品